2010年03月16日

黄金の・・・

更新できるうちにガンガン更新しているフジタです(爆)
次ぎに紹介するのは
「ゴールデンスランバー」
コチラ→201003161840002.jpg
伊坂幸太郎氏の小説を映画化した作品。

主演は堺雅人さん。
堺さんは同い年・・・
73年生まれなんですよね。
なので親近感をかってに湧かせて
見ているフジタです(笑)

その堺さんが演じているのは
青柳という男。
突如首相暗殺犯に仕立て上げられた
その青柳の逃走劇の物語です。

賛否両論あるようですが、
ハリウッド的というかワタクシは
娯楽映画としてとても楽しめました。
いい人を地でいく青柳の逃走劇の中にも
人との繋がり友情ってなんだろう?
と考えさせられる部分もあり。
あっというまの2時間19分でしたよ!

個人的には青柳のお父さん役の
伊東四朗さんが良い味をだしていて
楽しかったです♪もちろん面白いだけでなく、
暗殺犯に仕立て上げられた彼に向かって
否、報道陣のカメラに向かって良いことを言うんですよ!
そこが涙を誘う場面でもあります(フジタ的には!)

俳優さんもたくさん出ててかなり豪華な作品!
DVDがでたら改めて見直したいなぁと
思う作品でもありましたね。















BGM 中島美嘉「桜色舞うころ (acoustic)」







posted by yuichi at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
堺雅人さんと、同い年にビックリw(゚o゚)wしました。

この映画、大好きな吉岡秀隆君が出てるんですよね。

ラスト、どうなったか知りたいです。
Posted by たまお at 2010年03月16日 22:01
見たかった映画なのに見逃しました(涙)
藤田君は順調に映画を見続けているんですね!1人映画デビューしましたか?
土曜の番組、来週最終回ですね。遅いと思えど、ポッドキャスト登録していつでも聞きなおしできるように準備しました!
Posted by maddersky at 2010年03月21日 02:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143809175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック