2010年03月16日

ロッカー!!

今日はたたみかけるように更新!
これをまんべんなく分ければ良いのに!
と自分で思いつつも更新しています(笑)

またまた紹介は映画!
「ハート・ロッカー」です!
コチラ→201003161840001.jpg

コレはもう皆さんおわかりですね。
先日のアカデミー賞で
作品賞・監督賞など主要6部門で賞を獲得した作品です。
イラクを舞台にしたアメリカ軍の爆弾処理班を描いた
作品。
カメラワークや無名俳優の起用で、
さながらドキュメンタリーを見ているような錯覚になる作品。
いや、もっと自分たちまでもが爆弾処理班の一員になっている
ような、前線に出されたようなヒリつく感じを覚える作品というのが、
ピッタリではないでしょうか!?
ものすごい引き込まれるんですが、
胃のあたりがキューッとなるような
肩がこるような感じ。でも・・・だからこそ
引き込まれます!!
映画の冒頭に
「戦場は一種の麻薬のようなもの」
そんな言葉が出てくるんですが、
それがまさにこの映画を表していると思います。

そして戦争のむなしさや愚かさも
とても痛感する作品でもあります。
常に緊張感を強いる作品ではありますが、
一見の価値がある作品です。

ちなみに見終わったあとに、
街中で袋やバッグが落ちていると
そこに爆弾が入っているんじゃないか!?
と妙に気になったりもします(笑)















BGM  Laica breeze「until the moon comes up」


posted by yuichi at 20:09| Comment(3) | TrackBack(0) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の映画観賞の記録をまたまた更新ですね(^-^)私は今年はまだ一度もです。
Posted by 秦野市の浩司 at 2010年03月16日 20:14
た、たくさん見ているのですね・・・
私はまだ一本も・・・(;_:)
でも、フジタ君がひとり映画デビューするまでには、と思っているんです。
まだ・・・ですよね・・・?ですよね!?

フジタ君、ダメ!もう見ないで。

(笑)
Posted by みさママ at 2010年03月17日 11:00
あらあらこんなに!
まとめないで、まんべんなく書いてよ、フジタくん。。。

観たいなぁ〜全部。
春休みになっちゃうから、4月になるけど…やってるかなぁ〜

ん?!堺雅人と同じ年なの?!
う〜ん(・_・;)

Posted by ようこ@大井町 at 2010年03月18日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143811073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック